kktop.JPG
pepa_bokin.jpg
参加してます。ご協力よろしくお願いします。
イフリート組立説明書 訂正のお知らせ
詳しくはこちら

2010年08月27日

エレガントバカ!

いよいよトールギス製作記も最終回。…ブログほっとき過ぎですね。すんません。

OZ00MS034.jpg


8/29 幕張メッセで行われる キャラホビに参加します
1/60トールギス ¥4,000-です
サークル名は「J-cube fc」。どつぼさん、TAMEさん、りーまんぶっちーさん、hideさん、★のさんと共同出店です。よろしく。

あ、トールギス2はコンパチじゃないぞ。2体分入って4000円だぜぃ!
posted by けいけい at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

2010年07月18日

事はエレガントに運べ05

OZ00MS033.jpg


オマケの頭ができました。折線はいつもの倍の太さ。ですがレーザープリンターで行うといい感じになりそう。インクジェットでのクオリティはこんなもんです。
 さてここから展示見本品製作と解説書用写真撮りの開始です。なんとか8月頭までには目処をつけたいが… 何もかもがオセオセであせってます。
posted by けいけい at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

事はエレガントに運べ04

 また忙しい一週間になってきましたが先週の土曜から気合を注入し作業を進めてます。トールギス1の書き込みもようやく終わり、本日レーザープリンタにて展示用作品の展開図を印刷。んー、製品ぽくなってきました。
 そして今はもう一つの頭を再設計。基本的なところはカラバリなので頭だけ改修しつつこれから展開。一応こんな感じ。

OZ00MS032.gif


 体の色は紺色の方がそれっぽく見えるので濃い青系をチョイスしたいと思います。黄色もアニメではレモンカラーみたいでしたが山吹っぽいオレンジに近い濃い黄色の方が僕好み。

 今週中に2の頭は試作して2体一気に組んでしまいたい、作業の遅い自分がどこまでできるかはかなり疑問だが…(笑)
posted by けいけい at 21:34| Comment(3) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

事はエレガントに運べ03

 今日と明日は短期集中作業の日。と、決めて作業しました。1日目終了。

OZ00MS031.JPG


 今日の作業は編集。トールギス1はA4サイズ23枚。ただ4枚は用紙の1/4しか使っていないので実質20枚。…そんなんでいいのか?オマケの分、もう一体作れるようにした方がいいのかな?監修は1でしか申請していないけど…。

 とりあえず明日までに書き込みとナンバリングを終わらせるようにガンバろ。今日はまだちょっと作業しますよ。
posted by けいけい at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

事はエレガントに運べ02

OZ00MS029.jpg


下半身を中心に小幅に改修、そして大胆に変化(したかも?)んー、エレガントっぽい?続きを読む
posted by けいけい at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

事はエレガントに運べ01

 気づきました?記事タイトルが変わりました。監修用のモデルもできたのでここからは気になった部分の改修と試作、展開図の編集、オマケの設計と3つ同時進行で行います。できれば今月中に片を付け来月説明書作成、再来月展示用作品の組み立てと行きたいものです。
 さてオマケですが、ガンダムWファンのあなたならこの記事タイトルでもうお分かりですね。かくかくしかじかさん曰く「カラーバリエーションといえば聞こえがいいけど…色仕掛けでしょ?」

 そう、すべてはエレガントに進めなければなりません。

OZ00MS028.jpg
posted by けいけい at 22:39| Comment(8) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

馬鹿は来る!14

 前回はおさわがせしました。なんとかサブ機を使用し復活です、PCは。しかし使用する本人がめちゃくちゃ忙しく、ぺパはほとんど進みませんでしたね。いつまで続くこの残業ぢごく。昨年の状況と180°変わっちゃいました、極端すぎるw。

OZ00MS027.jpg


 前回とさして変わらないようですが拳がきちんと付き鉄パイプが胸に装着されました。ってことで監修用写真を撮影。なんとか第二ハードルまで来ました。
 ここから下半身と腹、胸あたりを中心にもう少し手を入れて展開図を完成させていきたいです。ついでにおまけの設計を。ただ間に合わない可能性もあるのできちんと決まったら報告しますよ。ツイッターの方でなネタばらししましたけど(笑)
posted by けいけい at 22:08| Comment(5) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

馬鹿は来る!13

 GW明けから本業が忙しくなってぺパが進みません。一週間かけてようやくドーバーガンができました。

OZ00MS024.jpg


 僕も武器を作るのは好きじゃないです。どうもカッコよく作れないないからなー。ただ今回の銃はシンプルな作りなので意外とすんなりできました。腕の強度を考え可動をオミットしようと思うのでジョイント部もオリジナルにアレンジ。ただ簡略化し過ぎるとつまらないので少しはそれっぽさを残してというイメージで製作。どうでしょう。

OZ00MS025.jpg


 装着するとこんな感じ。ドーバーガンだけで30センチとでかいですねー。

オマケ


OandEX.jpg


 先日、ヒロシさんの家から嫁いできました。…夢の競演がここに!、というかこれはエクシアを作れという、「このプレッシャーはいったい!」 
posted by けいけい at 22:46| Comment(8) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

馬鹿は来る!12

OZ00MS022.jpg

OZ00MS023.jpg


ブースター終了で全身ほぼ完了。あとは拳と胸の鉄パイプのみです。それと武装、バランスはGW明けですね。なんとか5月末の監修には提出できそうです。

 明日は部屋と車を掃除。明後日はいよいよ集会を含む「東日本で大移動の巻」なのだ。
posted by けいけい at 22:13| Comment(3) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

馬鹿は来る!11

 タイトルの「馬鹿は来る!」って何?と聞かれたのですが、トールギスパイロット、ゼクスマーキスの名セリフだと思ってたんだけど伝わらんかw。
 本題 前回の更新後体調が思いっきり悪くなりふらふらな1週間。休みたいけど同じ仕事をしている同僚が先にダウンしたため、僕的にも会社的にも休むに休めず。ぺパやる時間はほぼ布団の上でした。日曜日と今日、多少体調のいい時間でようやく腕と肩をつけてみました。拳はエクシアの物を代用品として使用。続きを読む
posted by けいけい at 21:49| Comment(12) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

馬鹿は来る!10

 僕が製作してるのはトールギスです。
ZSSA.gif

ズサではありませんよw orz


続きを読む
posted by けいけい at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

馬鹿は来る!09

頭部を試作。試作品製作の折り返し点に来ました。続きを読む
posted by けいけい at 22:32| Comment(3) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

馬鹿は来る!08

 ツイッターの方でもつぶやきましたがパワーエースの速乾アクリアとタミヤのクラフトボンドが成分的に同じということが判明。どおりで臭いが似てると思った(そこから気になって分かったんだけど) 花粉症で鼻の利かないときに使い始め、臭いをあまり気にせず使い続けたおかげで気にならなくなってきた。これからは手に入りやすいタミヤの方にシフトします。

OZ00MS013.jpg

OZ00MS014.jpg


 体がつくとテンションも上がる。細かいところが終わったら、テンションアップの切り札、あたまちゃんを試作するナリー。

 しかしここまででA4にして12枚。こんなに少なくていいんか?
posted by けいけい at 23:13| Comment(7) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

馬鹿は来る!07

OZ00MS011.jpg

OZ00MS012.jpg


 ナントカ3月中に下半身までできました。やっぱりいろんな所をいじらなければなりませんが大筋でOKでしょう。
 ということで今日から上半身を進めます。ここはじっくりいかないとダメだろうなぁ…。
posted by けいけい at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

馬鹿は来る!06

OZ00MS010.jpg


 2週間かけてようやく足の試作を終了。写真に写っている死屍累々の失敗品はほんの一部。スネカバーだけで10以上は作りましたが今だその方向性を模索中。全く満足していませんが一応の納得のケリをつけ明日から体の展開、試作へと進みます。

 2週間でこれだけ…もう心が折れそうです。
posted by けいけい at 00:02| Comment(7) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

馬鹿は来る!05

OZ00MS009.JPG

 いよいよ展開開始です。…ただ予定よりも大幅に遅れ気味。理由その1はとにかく細かいところの設計が雑過ぎて手直しに時間がかかっていることです。
 僕はパソコンで3Dモデリングをしている最中でも「最初から紙で作る」ことを前提にして設計しています。(当然といえば当然なんだけど)「紙でどのように厚さを表現するか?」とか「箱で組んだ場合のりしろだけで強度は大丈夫?」とか「これを展開した場合ここに手が入らないから作りづらくなるな」とか、あくまで製作段階のことまで頭に入れて設計しないと後々かなり厳しい。
 ただ、最初はそのことを考えつつもバランス重視でモデリングを行い、展開前でこれらの問題を解決していくのがけいけい流。この展開前の作業に時間がかかっちゃったわけですよ。僕の場合ここまでで作品の出来の8割が決まってしまう気がします。だから余計に時間をかけて丁寧に設計していたのですが…
 第2の理由が、ツイッターでもつぶやきましたがパソコンが落ちたこと。最近調子が悪く約6時間の作業がパァ…orz 熱中し過ぎてセーブを忘れる基本的なミス。ふて寝しますョそりゃ。というかうちのPC買ってまだ5年もたっていないのに…

 明日辺りに試作に入れるか、現在はまだまだ修羅の道をシュラシュシュシューと道なかばです。
posted by けいけい at 22:29| Comment(10) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

馬鹿は来る!04

 トールギスのだいたいのモデリングが終了しました。デルタプラスが15日前後、トールギスがそこまで追い付くのに10日間。急いでたといっても日数的にはそんなに変わりませんね。ただ、延べ時間で考えると1/2くらいの時間でモデリング。割と素直な題材であったのと資料が比較的たくさんあったのが早く上がった理由かな? もちろん切羽詰まってたのが一番ですけどなにか?続きを読む
posted by けいけい at 21:00| Comment(11) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

馬鹿は来る!03

 今週中に設計をあらかた終わらせ展開試作に入れそうです。昨日からの設計に気合を入れて手と足もほぼ作りました。あとはバックパックと武器、そして細かい関節や結合部の処理です。
 僕は大河原デザインが好きです、裏を返せばカトキデザインでも大河原メカ的に仕上げたいと思うのでどちらかといえばちょっと太めです。そんな俺的解釈で進んだトールギスはこちら。

続きを読む
posted by けいけい at 16:03| Comment(8) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

馬鹿は来る!02

 仕事が忙しいんです。だから思った通りに進んでいないんです!
 毎日深夜まで設計していますがなかなか…予定では今日にも足終了させるところでしたがようやく体が終わったところ。
 ここまでは2次元資料をもとに設計。下手に立体物を参考にして自分スタイルがなくなるのはいやだなーと思ってましたけど、やっぱり細部の結合部とかわからない部分も有ります。ということでキットを購入。

tallgeese model.jpg


 さすがに10年以上前のキットなのでプロポーションなどにはかなり厳しいものがありますがパーツの接続位置やちょっとした形の確認などには十分です。

 そしてこれが現在の状況。

OZ00MS003.gif


 明日も仕事ですができるだけやりませう。日曜日も時間を取ってせめて立たせてあげたいです。一応僕のイメージはこの後ふとももをこれでもか!というくらい盛るつもり。そう、スピードスケート選手以上に。
posted by けいけい at 22:53| Comment(5) | TrackBack(0) | トールギス製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。